プルミエール・ヴィジョン・パリとは

コレクション製作に必要不可欠なイベント

プルミエール・ヴィジョン・パリは、
パリ・ノール ヴィルパント見本市会場にて、年2回、3日間の会期で開催されています。
モードの中心地であるパリにて、全世界のファッション業界に向けた、
素材とサービスの主要な6業種からなるご提案をご覧いただけます。

この比類ないイベントには、ウエアやレザーグッズ、シューズのコレクション構想から製造までを
成功へと導くために欠かせないものが集まっています。

 

 

2020年9月展に関して:
9月展はデジタル展のみの開催となりました。

 

各国が新たな移動制限を設けたことや、衛生リスクの再燃により、フランス政府は、5,000名以上のイベント再開を10月31日(土)まで禁止とすることを決定いたしました。それに伴い、プルミエール・ヴィジョンは、リアル展の開催中止を決定いたしました。
45年以上にわたり、プルミエール・ヴィジョンは、直接会うことの重要性や、リアルでの商談によってもたらされるクリエイティブなエネルギーを信じております。皆さまに再びお会いする日までの間、デジタル・ショーがこれより代役を務め、コレクションデザインのため、ウェブ上で皆さまを支援する、補完的なサービスを提供します。

 

 

「デジタル・ショー」にぜひご参加ください

9月15日(火)・16日(水)に開催されます「デジタル・ショー」は、
デジタルコンテンツとデジタルサービスのプログラムを中心に構成されており、
皆様にインスピレーションをもたらし、コレクション制作にさらに同行することで、
ファッション業界の未来について、業界が自らに問いかけている戦略的質問に答えることを可能にします。

 

このデジタル新イベントのプログラム

  • プルミエール・ヴィジョンの出展企業のコレクションカタログ。素材やサプライヤーを探し、1クリックでサンプル注文や本発注をしましょう。
  • 出展企業のコレクションのうち、シーズンを代表する最もクリエイティブな素材が選ばれ、展示される、新機軸のデジタルフォーラム
  • 2021/22秋冬シーズンをより良く理解し、解読するためのインスピレーションをもたらすコンテンツ
  • オンラインでも無償提供される、主要な課題に関する20のデジタルトークによる特別プログラム「ファッションの将来」

デジタル・ショーへぜひお越しください!